税金もクレジットカードで払えるように

自治体にもよりますが、今クレジットカードで税金を払えるところが増えてきています。今まで現金でしか支払いができなかったので、固定資産税など大きなお金を引き出してコンビニで支払いをしていたのが、クレジットカードを利用できるようになったことで、支払いが楽に、そしてポイントがザクッとたまるようになりました。年間で支払う税金は、固定資産税だけではありません。自動車税や市民税などありますが、これらをクレジットカードで支払うとポイント還元があるので実質税金額が安くなっているということになります。以前もコンビニのポイントカードへのクレジットチャージなどをしてクレジットカードのポイントを受け取っていましたが、それだと手間がかかってしまいますし、チャージできる金額の上限がありますから、2回に分けて支払ったりと正直面倒でした。クレジットで直接払えるようになったのでこの手間もなくなり便利です。